検索
  • anema01206

蕎麦の種蒔き

今年から、蕎麦作り初挑戦です。一般的に蕎麦は夏蕎麦、秋蕎麦と、二毛作です。

福籠の蕎麦は、8月に種子をまき、11月には収穫ー乾燥ー選別ー丸抜きー製粉となります。11月には収穫なので、秋蕎麦になります。11月から、約1か月は、俗に言う新蕎麦となります。新蕎麦になると、若草色の蕎麦となり、風味が増し、目にも鮮やかで、そば打ち職人にも、打つのが心待ちになのです。捏鉢にそば粉を測り入れ、1滴の水を落としただけで、蕎麦の香りがプーンとして💕ワクワクします。 

そば打ち職人にしか味わえない瞬間です。

今から、種蒔きが楽しみです。


32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Untitled